笑顔の女性

健康食品を賢く活用する秘策【女性ホルモンを増やす方法解明】

女性ホルモン対策

栄養補助食品

必要な成分を補います

昨今の研究では、女性ホルモン的な働きをするイソフラボンの効果に個人差があることが分かってきました。こういった差には、腸内細菌の働きが関係しています。イソフラボンの作用を効率的に得るためには、エクオールを呼ばれる物質が必要です。ですが腸内細菌の状態によっては、このエクオールが作られないことがあります。エクオールのサプリメントは、そういった腸内環境を持つ方には特に適した健康食品です。体内でエクオールが作れなくても、エクオールのサプリメントを定期的に摂取していればイソフラボンの効果も高まります。エクオールのサプリメントは、女性ホルモンの減少が顕著になる40代以降の女性を主な対象として発売されている商品です。

摂取量の不足も補います

エクオールのサプリメントを利用する際には、医療機関で自分の体質を調べてもらうのがベストです。エクオールの産生能力をはかる検査で、万が一不可能という結果が出た場合には、エクオールサプリメントを利用することがイソフラボンから効果を得るための最善の選択と考えられます。実のところ、この物質を産生出来るという結果が出た場合も、エクオールのサプリメントは役立ちます。十分量のイソフラボンを取り入れるためには、毎日納豆1パック程度の大豆の摂取が必要です。こういった食材を毎日欠かさず食べることは、時に難しいことがあります。摂取がコンスタントでない場合には、得られる効果も不安定です。このような場合にサプリメントを利用すれば、通常よりも高い効果が得られると予想されます。